iPhoneXの顔認証機能のメリット

iPhoneXが2017年11月に発売されました。

今回は、今までの端末のようにキャリアでは実質無料で購入できるような値段ではなくて、キャリアでの実質価格でも5万円以上は払う必要が出てきます。

単純に周期的に購入するには高い端末となるでしょう。iPhoneXのハード面の特徴は、ディスプレイが有機ELに変わったことが上げられます。これによって今まで以上に画面が鮮明に見えることでしょう。ただし、これが要因で端末価格が高額になったことも事実です。そして、iPhoneXの機能面の最大の特徴は顔認証機能になります。数年前までは、パスコードを入力して端末のロック解除を行っておりました。

それが数年前に指紋認証でのロック解除ができるようになりました。指紋認証になったことで、パスコードを入力する手間が減ったと思われます。そして、今回はこの顔認証機能の導入です。指紋認証の問題としては、寝ているときに指を使われるとロック解除が普通に行われてしまうことにあります。この顔認証機能では、目を開けていなければロック解除を行うことができませんので、この点に関しては、今まで以上のセキュリティが確保されているといえるでしょう。そして、Apple社より100万人のうち1人しか間違われないようです。眼鏡や普通に髪が伸びる程度であれば、十分ロック解除を行うことが可能ですが、マスクなどをしてしまうと、ロック解除に失敗するぐらいな精度のようです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *